ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

紅茶派に朗報!インフューザー兼用の携帯タンブラーが人気

DATE:
  • ガジェット通信を≫

世界中がサードウェーブコーヒー・ブームのなか、少しだけ肩身の狭い思いをしていたかもしれない紅茶派のあなたに朗報をお届け!

現在クラウドファウンディングサイトのKickstarterにて爆発的人気となっている「Imbue(インビュー)」は、持ち運びに便利な紅茶用のインフューザー兼タンブラー。

容器の内部にはフィルターが付いており、ここに茶葉をセットし、熱湯を注いだあと蓋をしてひっくり返す。

そして飲み頃になったらまた容器をひっくり返す。そうすればフィルターがお湯に浸からないため、お茶が渋くなることがないように設計されている。

しかもこの金属製のフィルターはマグネット式で、ワンタッチで蓋に装着できるらしい。

容器全体はホウケイ酸ガラスと呼ばれる“耐熱ガラス”を使用。おかげで中は熱く、外側には熱が伝わりにくいそう。

これを使えばわざわざカップに注ぐ必要がなく、いま流行りの「メイソンジャー」を利用したドリンクのように瓶ごといただけるというのもおしゃれ。

また熱湯を足せば、茶葉は繰り返し使えるのでお財布にもやさしいのでは?

「インビュー」はKickstarter公開から数日ですでに目標額を達成。6月4日までは、引き続き出資者を募集している。

いまなら29ドル(日本円で約3400円)以上の出資で「インビュー」をいち早く手に入れることができるといった特典も(発送は2015年10月を予定)。

海外への発送も可能なので、いまから投資して今度の冬はお気にいりの紅茶を持ち歩こう!

Kickstarter(Imbue)
https://www.kickstarter.com/projects/1847552530/imbue-the-magnetic-tea-infusing-vessel/video_share

Kickstarter(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP