ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Motorola、「Droid Turbo」を一気にAndroid 5.1にアップデートする方針

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Motorola が米国の携帯キャリア Verizon だけに投入しているハイスペックスマートフォン「Droid Turbo」の OS バージョンアップについて、現行の Android 4.4 から一気に Android 5.1 へとバージョンアップする方針であることを Twitter で明らかにしました。Droid Turbo は Nexus 6 と同等のスペックを搭載した 5.2 インチ画面のハイスペックモデルで、搭載 昨年 10 月に発表されましたが、搭載ファームウェアの OS バージョンは、発売当時の Android 4.4 のままとなっています。今回の情報は Android 5.0 を飛ばして Android 5.1 にバージョンアップ予定であることが発表されただけです。Android 5.1 アップデートの配信時期については、特に明言していません。Motorola はスマートフォンの OS バージョンアップを開始する際に、必ずそのことを発表するので、Droid Turbo のアップデートが始まると発表されるはず。それがない場合はアップデートされません。Source : Twitter


(juggly.cn)記事関連リンク
BlackBerryのCEOを務めるJohn Chen氏がTwitterアカウントを開設、ツイートを開始
「OPPO R7 / R7 Plus」が中国で放映されたテレビCMに登場
サンワサプライ、10台までのスマートフォンなどを同時に充電できる10ポートUSB電源「700-AC008BK」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP