ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

名作ゲームの戦闘曲をフルオーケストラで聴きたくないか?「JAGMO」新公演

DATE:
  • ガジェット通信を≫


「JAGMO‐伝説の戦闘組曲‐」/画像はJAGMO 公式facebookより
ゲーム音楽を主体に演奏する日本初のプロオーケストラ集団・JAGMO(ジャパンゲームミュージックオーケストラ)が、コンサート「JAGMO‐伝説の戦闘組曲‐」を、東京・文京シビックホールにて、7月11日(土)と12日(日)に開催する。

今回の公演では、大人気RPGの『MOTHER』や『クロノ・クロス』、『キングダムハーツ』で使われている楽曲が、先端で活躍する若手音楽家たちによってメドレー形式で演奏される。

料金は座席によって異なり、C席5,500円からSS席8,900円まで。イープラスにて購入が可能。

名作ゲームの楽曲の世界観をオーケストラで再現!

JAGMOは、世界一のゲーム音楽オーケストラを組織し、ゲーム音楽を音楽史に残る「文化」として残していくことを目的に、「クラシック音楽」と「ゲーム音楽」のジャンルを超えた、より高い音楽性を追及した演奏活動を行っている。

既存の形にとらわれず、従来のオーケストラではあまり使われない古今東西の楽器を取り入れつつ、ゲーム音楽の新しい魅力を伝えている。これまでに行われた公演では、初期の「ポケットモンスター」シリーズをはじめとする、懐かしのゲーム音楽の名曲を演奏。お客さんの中には、涙を浮かべる人も出たという。

現在発表されている公演プログラムは、発表コピーライターの糸井重里さんがゲームデザインを手掛けた『MOTHER』や、『クロノ・トリガー』の続編にあたる『クロノ・クロス』、ウォルト・ディズニー社と株式会社スクウェア・エニックスのコラボレーション作品『キングダムハーツ』。

名作ゲームで使われた戦闘楽曲たちを、フルオーケストラで楽しむことができる。

レベルアップ音を考えて豪華商品を当てよう!

また、公式サイトでは、Twitterでキャラクター「JAGMOくん」がレベルアップする時の効果音(オノマトペ)をツイートすると、豪華商品が当たるキャンペーンも実施。

当選すると、「あなただけの室内楽演奏会」に招待される「伝説のプライベートコンサート賞」や、投稿したレベルアップ音が実際に演奏される「伝説のレベルアップ賞」が送られる。応募期間は5月21日(木)まで。

自分たちを夢中にさせたゲームの名曲たちが蘇る、熱い演奏会となりそうだ。

引用元

名作ゲームの戦闘曲をフルオーケストラで聴きたくないか?「JAGMO」新公演

関連記事

名作ゲーム音楽をオーケストラに 交響楽団 JAGMOの新たな挑戦
RPG名曲のフルオ—ケストラ公演!ゲストにポケモン開発陣参戦
シリーズ歴代楽曲をスマホで楽しめる! 「ポケモン音楽図鑑」がアツい

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP