ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google I/O 2015のイベントページがアップデート、詳細スケジュールが公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が年に一度の開発者カンファレンス「Google I/O 2015」のイベントページをアップデートし、イベント当日の詳細なスケジュールを公開しました。Google I/O 2015 は 5 月 28 ~ 29 日の 2 日間、米国・サンフランシスコで開催される開発者向けのイベント。基調講演やセッションでは Google の新製品や新サービスが発表されることがよくあるので参加者以外からも注目されています。アップデート版の Google I/O ページには、2 日のイベントやセッションのスケジュールを確認できるほか、Google アカウントでログインするとユーザー自身のスケジュールを作成することができます(参加者向けです)やスケジュールに追加したイベントは開始前に通知するリマインダー機能もあります。公開された全体スケジュールによると、新製品・サービスがよく発表される基調講演は 28 日午前 9 時半~ 12 時まで行われることになっています。Source : Google I/O 2015


(juggly.cn)記事関連リンク
「Android M」はGogole I/O 2015で発表か?セッションページで情報が発見される
欧州主要5カ国でiPhoneへの乗換でAndroidのシェアが減少(Kantar調査)
GoogleドライブのOCR機能が200以上の言語に対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP