ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『新宿スワン』をイメージしたコンピ・アルバムが発売決定 MWAM、UVERworldほか豪華アーティストが集結

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 綾野剛主演、園子温監督の映画『新宿スワン』にインスパイアされたコンピレーション・アルバムが、公開日直前の5月27日に発売されることが明らかになった。

 今回発売されるコンピレーションのタイトルは『新宿スワン INSPIRED TRACKS -Selected by 白鳥龍彦-』。主演の綾野剛扮する、白鳥龍彦が自ら収録希望アーティストを選定。その呼び掛けに応じたミュージシャンが、映画と原作コミックの世界観に相応しい楽曲を選曲した、映画『新宿スワン』のためだけに完成したコンピレーションとなる。

 参加したアーティストは、映画の主題歌と挿入歌を務めるMAN WITH A MISSION、同じく挿入歌を提供したUVERworldの他、AA=、金子ノブアキ、Crossfaith、coldrain、SUPER BEAVER、FACT、BOOM BOOM SATELLITES、Pay money To my Pain、MY FIRST STORY、RIZE、Lillies and Remainsという面々。さらにアルバムには劇判曲も5曲も収録され、映画のストーリー展開に沿った流れで構成された作品となる。

◎リリース情報
『新宿スワン INSPIRED TRACKS -Selected by 白鳥龍彦- 詳細』
2015/05/27 RELEASE
SRCL-8818 2,800円(tax out.)

<収録楽曲>
01. Shinjuku
02. Dive / MAN WITH A MISSION (主題歌)
03. IMPACT / UVERworld
04. WORKING CLASS / AA=
05. 信条
06. Sweetest vengeance / Pay money To my Pain
07. swallow / FACT
08. Eclipse / Crossfaith
09. CHiLD ~error~ / MY FIRST STORY
10. レクイエム
11. The Cure / MAN WITH A MISSION (挿入歌)
12. A HUNDRED SUNS / BOOM BOOM SATELLITES
13. This City #2 / Lillies and Remains
14. Sad Horses / 金子ノブアキ
15. 友情
16. Collide / UVERworld (挿入歌)
17. ありがとう / SUPER BEAVER
18. EXPERIENCE / RIZE
19. Evolve / coldrain
20. 新宿スワンのテーマ

関連記事リンク(外部サイト)

綾野剛主演、園子温監督の映画『新宿スワン』が5月公開決定 主題歌/挿入歌はマンウィズ&UVERworldの豪華タッグ
UVERworld、デビュー10周年全国ツアーを発表
ONE OK ROCK、横浜スタジアムライブを3Dサウンドで体験

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP