体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

東京駅まで30分以内・乗換なしで家賃が安い駅15

乗り換えなしで30分!東京駅周辺の家賃相場が安い駅ランキング(写真:iStock / thinkstock)

都内を代表するターミナル駅・東京駅の近辺に住まいがあれば何かと便利だろう。そこで今回は、東京駅まで乗り換えせずに30分以内で行くことができる便利さと、リーズナブルな家賃相場を兼ね備えた駅を調査。徒歩15分圏内にあるワンルーム・1K・1DK物件の家賃相場が安い、トップ15の駅をさっそく見ていこう。●東京駅まで30分以内・乗換なしで家賃相場が安い駅ランキング
順位/駅名/ 家賃相場/ (沿線名/駅所在地/東京駅までの所要時間)
1位 葛西臨海公園 6.12万円 (JR京葉線/東京都江戸川区/約13分)
2位 舞浜 6.33万円 (JR京葉線/千葉県浦安市/約17分)
3位 市川 6.34万円 (JR総武線/千葉県市川市/約19分)
4位 川口 6.67万円 (JR京浜東北線/埼玉県川口市/約30分)
5位 新小岩 6.77万円 (JR総武線/東京都葛飾区/約15分)
6位 東十条 7.34万円 (JR京浜東北線/東京都北区/約24分)
7位 阿佐ヶ谷 7.48万円 (JR中央線/東京都杉並区/約24分)
8位 赤羽 7.59万円 (JR宇都宮線ほか/東京都北区/約19分)
8位 上中里 7.59万円 (JR京浜東北線/東京都北区/約19分)
10位 王子 7.60万円 (JR京浜東北線ほか/東京都北区/約20分)
11位 川崎 7.68万円 (JR東海道線ほか/神奈川県川崎市/約22分)
12位 荻窪 7.71万円 (JR中央線ほか/東京都杉並区/約27分)
13位 高円寺 7.88万円 (JR中央線/東京都杉並区/約22分)
14位 西大井 8.05万円 (JR横須賀線ほか/東京都品川区/約12分)
15位 中野 8.09万円 (JR中央線ほか/東京都中野区/約19分)東西南北、各エリアからランクイン。1位は意外?東京23区内の駅

東京駅はさまざまな方面へ向かう路線が発着するため、ランキングにも多彩な路線の駅がお目見えする結果に。「東京駅から30分」だと案外遠くまでいけるので、所在地も東京、千葉、埼玉、神奈川とさまざまだ。

そんななか、1位になったのは東京都江戸川区に位置する葛西臨海公園駅。JR京葉線で東京駅から5駅、駅の北東部に小中学校が点在するほか、大型マンションが立ち並んでいる。駅の目の前にはバーベキュー広場や水族館がある「葛西臨海公園」が位置し、休日にファミリーでふらっと行くことができる。

2位の舞浜駅は所在地としては千葉県浦安市だが、1位の葛西臨海公園駅からJR京葉線で1駅。人気テーマパークの最寄駅であり、名前を聞いたことがある人も多い駅だろう。この「舞浜」という地名、浦安市公式サイトによると同テーマパークの本拠地があるアメリカの「マイアミビーチ」に由来して命名されたそう。マイアミの舞+ビーチの浜で舞浜、ということだろう。レジャーの街というイメージが強いが、駅から離れると整然とした街並みに住宅が並び、小中学校や大学病院も点在している。

【画像1】舞浜駅前の様子

【画像1】舞浜駅前の様子(写真:東京デート)新規開通の上野東京ラインのほか、注目の路線は…?

8位の赤羽駅は駅前ににぎやかな商店街が広がり、高架下には2014年11月にリニューアルしたショッピングセンターもある生活しやすい環境。宇都宮線・高崎線のほか京浜東北線、埼京線などJR各線が停車する。宇都宮線・高崎線はこれまで上野駅止まりだったが、今年3月に上野駅~東京駅を1駅で結ぶ上野東京ラインが開通したことで乗り換えせず東京駅まで行けるように。赤羽駅~東京駅も京浜東北線では12駅のところ、上野東京ライン利用なら3駅と短縮し、アクセスのよさが向上した。

上野東京ラインの開業により、東京駅を経由してJR宇都宮線・高崎線とJR東海道線の相互直通運転がスタート。そのJR東海道線の沿線である川崎駅も11位にランクイン。JR川崎駅のすぐ近くには、地下街で結ばれた京急川崎駅があり、京急本線と京急大師線も利用可能だ。駅周辺には「ラゾーナ川崎プラザ」など大型商業施設が立ち並ぶ。また川崎駅では2017年度の完成を目指して北口自由通路の整備も進んでおり、エキナカ商業施設も新設予定。今後さらなる発展が楽しみな駅なのだ。

1 2次のページ
SUUMOジャーナルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。