ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大森靖子、自身初の中野サンプラザ単独公演にてニューシングルリリースを発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2014年9月のメジャーデビュー以来、現代の音楽シーンに強烈な足跡を残しながら邁進している大森靖子。そんな彼女がメジャーデビュー後、初の全国ツアーファイナルとなる4月26日 (日)の中野サンプラザ公演のアンコールMC内で、メジャー2ndシングルを7月15日にリリースすることを発表した。

巨大なミラーをバックに森と自然をイメージしたステージ装飾の舞台は、超満員の会場を完全に掌握した大森靖子の熱すぎるパフォーマンスをバランスよく中和することに一役買っていた。メジャーデビュー後の代表曲、インディー時代の人気曲26曲を熱演し本編は終了。鳴り止まぬアンコールの手拍子の中、お花畑をイメージした衣装で登場した大森靖子は「今日は本当にありがとうございます。私は普段ミラーになりたいんです。みんながここに持って来てくれたものを増大して返すミラーのような芸術を作りたい。」とコメントすると、シングルリリースの発表とともに新曲「マジックミラー」を熱唱した。

気になる収録内容は今後順次発表される予定なので、オフィシャルHPを随時チェックしてほしい。

2015年も確実にメジャーシーンを「音速」で駆け抜けている大森靖子。次回はいつ、何をするのか? 今年も彼女から目が離せない。

シングル「タイトル未定」
2015年7月15日(水)発売
【SINGLE+DVD】
AVCD-83266/B/¥3,500+税
【SINGLE】
AVCD-83267/¥1,000+税

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
大森靖子 オフィシャルHP
DREAMS COME TRUEカバーアルバム第2弾の全曲試聴映像を公開

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP