ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

間違いなくうまい!柚子とぶどう山椒を使用したコラボビールを日本クラフトビールが発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫


知る人ぞ知るクラフトビールブランドの日本クラフトビールが初のコラボレーションビールを発売します。そのビールの名は「Uijin × KAGUA」(ウイジン カグア) 。

日本クラフトビールの「馨和 KAGUA」と「ベルギービール騎士団」名誉騎士の菅原亮平氏が手掛ける醸造ブランドであるRIO BREWING & CO.のビールブランド「初陣 Uiijn」がコラボレーションしたビール。馨和は日本人、和食にとても相性のいいビールですが、さらにそこに初陣 Uiijnの精神が吹き込まれました。

KAGUAは以前Japaaanでも紹介しましたね。
これは飲みたい!和のハーブが香る、和食のためのビール「馨和 KAGUA」

Uijin × KAGUAの醸造には高知県産柚子と和歌山県産のぶどう山椒が使用されているそうで、和のテイスト溢れるクラフトビールに仕上がっていることでしょう。ちなみに柚子や山椒が使用されているので分類的には発泡酒となるそうです。

販売開始は2015年5月2日(土)。オンラインショップでの販売もありますので、これはぜひゲットしたいですね。
「Uijin × KAGUA」 6本セット (5/8以降順次出荷) «  日本クラフトビール

関連記事リンク(外部サイト)

これは飲みたい!和のハーブが香る、和食のためのビール「馨和 KAGUA」
”東京”をイメージして作られた「今この瞬間」を味わうビール「Far Yeast(ファー・イースト)」
どっしり!な佇まいがナイスな枡(ます)のジョッキでビールを!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP