ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android Wear v1.1で複数のスマートウォッチの同時接続が可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android Wear のコンパニオンアプリの v1.1 アップデートで、1 台のスマートフォンに複数のスマートウォッチを接続することが可能になりました。以前までは別の Android Wear に接続しようとすると、今接続しているスマートウォッチの接続設定までを削除する仕組みだったのが、新しいスマートウォッチを接続しても前に接続していた別のスマートウォッチに接続を切り替えることが可能になったのです。今回の変更によって、普段の生活用とスポーツ用にスマートウォッチを分けて使っている方でも 1 台のスマートフォンにそれぞれを接続させたままにできるので、管理が楽になります。2 台目のスマートウォッチの接続する場合はアプリ左上をタップして「新しい時計とペア設定する」をタップし、従来どおりペア設定を行います。


(juggly.cn)記事関連リンク
LG、Android Wearスマートウォッチ「LG Watch Urbane」を4月28日に国内発売
Microsoft、プレビュー提供していたAndroid版「Microsoft Outlook」を正式版に昇格させて改めてリリース
Sony Mobile、Xperia C3とXperia T2 UltraのAndroid 5.0アップデート(19.3.A.0.470)を開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP