ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

めちゃ欲しいぞ!神社と手塚治虫のコラボによる「火の鳥」のお守りと絵馬がカワイイ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


茨城県にある神社「常陸國總社宮」でとっても素敵なコラボが行われています。それはあの手塚治虫とのコラボ。

常陸國總社宮では手塚治虫の名作「火の鳥」のイラストが描かれたお守り、絵馬を販売しているんです。常陸國風土記勅撰1300年を記念して実現したコラボなのだとか。手塚治虫の先祖である手塚良庵が常陸國總社宮のある石岡市にご縁があるのだそうです。

絵馬、お守りには火の鳥とヤマトタケルノミコトが描かれています。原作そのままのイラストでとっても素敵。絵馬は神社に奉納するのが普通ですがこの絵馬ならずっと手元に置いておきたいですね。

常陸國總社宮にはヤマトタケルノミコトが腰かけたと伝えられている石「腰掛石」が現存するそうで、こんかいのコラボによる絵馬にも描かれています。

そして嬉しいことにこの茨城県外の方であればお守りの発送を行ってくれるとのこと。電話・メールで問い合わせたあと初穂料を振り込めば指定住所に送ってくれるそうですよ。

常陸國總社宮 – 茨城県石岡市鎮座 -

via: 手塚治虫×神社の世界初コラボ? | 向源

関連記事リンク(外部サイト)

手塚治虫の漫画(火の鳥、ブッダなど)が7日間限定で無料!!
こんなお守り知ってた?東京で見つけたつい持ってたくなるユーモア全快のお守り5選!
これは行くしか〜!手塚治虫が描く"美女"に迫る「手塚治虫の美女画展」開催!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。