ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【衝撃的事実】あなたの知らないドラゴンボールの秘密7選! 「べジータに弟」「サタンは偽名」等

DATE:
  • ガジェット通信を≫

人気漫画作品『ドラゴンボール』。日本だけでなく、海外にも多くのファンがいる作品です。ですが、あまり知られていないドラゴンボールの秘密があるようです。

そこて今回は、「ほとんどの人が知らないドラゴンボールの秘密7選」をお伝えしたいと思います。どれくらい知っている秘密があるか、確かめてみましょう!!

・ほとんどの人が知らないドラゴンボールの秘密7選
1. べジータには弟がいる
惑星べジータの王子といえばべジータだが、実は弟がいる。あまり戦いに向いていない性格のため、遠い星にいてサイヤ人の生き残りとなった。好戦的なサイヤ人のなかでも穏やかな性格をしている。

2. べジータはダンスが上手
べジータは格闘技が得意なキャラクターだが、実はダンスも得意。とっさに即興でダンスを踊ることもでき、さらに歌までうたえるパーフェクトな人物なのだ。

3. ミスターサタンの本名はマーク
ミスターサタンはニックネームであり、本名はマークという。「サタン」→「悪魔」(日本語化)→「アクマ」(カタカナ化)→「マーク」(逆読み)というように、一応、サタンという名と関連性がある。

4. ドラクエ5のビアンカ登場
アニメ『ドラゴンボール』の魔人ブウ編に、ベーカリーカフェの店員としてビアンカとまったく同じ顔と髪型の女性が登場。完全に脇役なのであまり知られていない。

5. クリリンの元カノと娘の名前が同じ
クリリンにはマロンという元カノがいますが、18号との間に生まれた娘の名前はマーロンといい、ほぼ同じ名前なのです。元カノの名前を娘につけたのです……。

6. 死んでない地球人の主要キャラはミスターサタンだけ
たくさんのキャラクターが死んでしまう『ドラゴンボール』だが、地球人の主要キャラクターとしては唯一死んでいない。もっと脇役も含めれば占いババも死んでいない。

7. アニメのエンディング曲に隠しメッセージ
『ドラゴンボールZ』のエンディング曲を逆転再生すると、「あー、この曲をつくるに当たっては、スズキケンジ、イケタケシ、トキエダタツヒロ、ウチダタカシ、ヤマモトケンジ、ヤナギハナエ、ノムラタカシが頑張ったんだ!!」という隠しメッセージが聞こえる。

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/04/17/dragonball/

Buzz+ バズプラス
バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP