ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2015ビルボード・ミュージック・アワード、AXNで日本独占放送決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 【2015 BILLBOARD MUSIC AWARDS】(2015 ビルボード・ミュージック・アワード)が、海外ドラマ専門AXNチャンネルで、6月6日に日本独占放送されることが決定した。

 本音楽祭は、6月17日にアメリカ・ラスベガスのMGMグランド・ガーデン・アリーナで開催、テイラー・スウィフトが最多となる14の賞にノミネートされている。その他にも、サム・スミス、イギー・アゼリア、メーガン・トレイナー、レディー・ガガ、ジャスティン・ティンバーレイク、ワン・ダイレクションらが圧巻のパフォーマンスを繰り広げる。

◎放送概要
『ビルボード・ミュージック・アワード2015』
海外ドラマ専門チャンネルAXN
放送日時:2015年6月6日(土)19:30~22:00

◎【2015 BILLBOARD MUSIC AWARDS】主要部門ノミネート・アーティスト
最優秀アーティスト(Top Artist)
Ariana Grande
One Direction
Katy Perry
Sam Smith
Taylor Swift

最優秀男性アーティスト(Top Male Artist)
Drake
Pharrell Williams
Ed Sheeran
Sam Smith
Justin Timberlake

最優秀女性アーティスト(Top Female Artist)
Iggy Azalea
Ariana Grande
Katy Perry
Taylor Swift
Meghan Trainor

最優秀新人アーティスト(Top New Artist)
5 Seconds of Summer
Iggy Azalea
Hozier
Sam Smith
Meghan Trainor

最優秀デュオ/グループ(Top Duo/Group)
5 Seconds of Summer
Florida Georgia Line
MAGIC!
Maroon 5
One Direction

最優秀楽曲賞(Top Hot 100 Song)
「Fancy」 / Iggy Azalea Feat. Charli XCX
「All of Me」 / John Legend
「Stay With Me」 / Sam Smith
「Shake It Off」 / Taylor Swift
「All About That Bass」 / Meghan Trainor

最優秀アルバム賞(Top Billboard 200 Album)
『V』 / Maroon 5
『That’s Christmas to Me』 / Pentatonix
『x』 / Ed Sheeran
『In the Lonely Hour』 / Sam Smith
『1989』 / Taylor Swift

関連記事リンク(外部サイト)

【2015 BILLBOARD MUSIC AWARDS】ノミネート・アーティスト発表!テイラーが最多14部門、フォール・アウト・ボーイによるパフォーマンスも
【Special】「ソングライターでなければ、シンガーにはならなかった」― テイラー・スウィフト 最新ロング・インタビュー
【Special】時代を反映するビルボード・チャートの魅力―ビルボード・チャート・ディレクター、シルビオ・ピエトロルオンゴ氏が語る

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP