ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

怪しさ全開! 仕込みiPhoneマン森翔太がLINEスタンプで大暴れ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


LINEスタンプ「もしもし、森翔太です!」ページより
仕込みiPhone」で知られる映像監督・俳優の森翔太さんが、4月12日から新たなLINEスタンプの発売を開始した。価格は120円。

甘えてくる森さんや、怒り狂う森さんなど、豊かなバリエーションの森さんが40種類のスタンプとなっている。

※不審者ではありません。

森翔太さんは、袖から飛び出す「仕込みiPhone」をはじめ、最近では文化庁メディア芸術祭審査員賞に選出されるなど、ネットを中心にますます活動の幅を広げているクリエイター。

昨年、フジテレビ「ムチャブリスタンパー」の番組内で作成された「ハゲリーマン 森翔太」で既にLINEスタンプデビューを果たしている森さんだが、今回は文筆家の吉田アミさんが企画し、ほぼ1年の選考を経て公開されたものだという。

このスタンプでも森さん特有の「不審者っぽさ」は健在。以前「私生活でトータル100回くらい職質されたことがある」と公言したこともあるほど人に怪しまれているようで、2014年に公開された映像作品「テレビパン」では容疑者役として出演し、リアルすぎると話題となった。

テレビパン

今回のスタンプはバリエーションも豊富。「何でも言って!」「許すよ」といった汎用性の高いものから、森さんの代名詞的発明「仕込みiPhone」まで、どのタイミングで使えばいいかわからないまで、全40種類のスタンプが用意されている。

引用元

怪しさ全開! 仕込みiPhoneマン森翔太がLINEスタンプで大暴れ

関連記事

森翔太がウルトラ怪獣エレキングにオファー! バンド結成か?
ひきこもりの再生と崩壊 森翔太新作「ひきこもり議員まとめ」が話題に
「仕込みiPhone」の森翔太、まさかの逮捕映像が話題に

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP