ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

米倉涼子『アベンジャーズ』ワールド・プレミアでアベンジャーズと再競演

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』のワールド・プレミアが現地時間4月13日にロサンゼルスのドルビーシアターで開催され、アベンジャーズを演じた主要キャストが一堂に集結した。

 当日はハリウッド通りが完全封鎖され、劇場前には世界中から約4000人ものファンと、スチールカメラ145台、ムービーカメラ85台が終結。中には、キャラクターのコスチュームに身を包み3日前から待機していたという熱狂ファンもいた。

 プレミアには、アイアンマンこと“戦う実業家トニー・スターク”を演じるロバート・ダウニーJr.やクリス・エヴァンス、クリス・ヘムズワースなど、アベンジャーズ全員が勢ぞろい。さらに、スカーレット・ヨハンソン演じるブラック・ウィドウの声を務めた米倉涼子もレッドカーペットに登場し、新キャラクター、スカーレット・ウィッチを演じたエリザベス・オルセンと対面を果たした。

 今回で2回目のプレミア参加となる米倉は、「ブラック・ウィドウというキャラクターが自分のすぐそばにあるなと実感していますし、毎年声優として参加していくのがとても嬉しいです。」と感想を述べ「前回のプレミアで、ベスト・ドレッサー賞をいただきました! 今回もそれを狙えればと思います。」と意気込みを見せた。

◎作品情報
『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』
2015年7月4日(土)全国ロードショー
出演:ロバート・ダウニーJr.、スカーレット・ヨハンソン、クリス・ヘムズワース、クリス・エヴァンス、マーク・ラファロ、ジェレミー・レナー、サミュエル・L・ジャクソン、エリザベス・オルセン、アーロン・テイラー=ジョンソン
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
(c)Marvel 2015

関連記事リンク(外部サイト)

ワン・ダイレクション ゼイン脱退後初のプロモーション写真で悲しみの表情を公開
羊毛とおはな・千葉はな追悼番組がスペシャで放送
『トイ・ストーリー』公開20周年を記念してディズニーチャンネルで全7作放送

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP