ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ゲームメーカーが任天堂テレビCMのパロディ動画を公開「任天堂への憎しみは相当なもん」

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
勇者30

『ディシプリン*帝国の誕生』や『王様物語』などの人気ゲームを発売した事で有名なゲームメーカーのマーベラスエンターテイメントが、任天堂のテレビCMのパロディ動画を公開し、インターネット上で話題となっています。

任天堂は期待の新作ロールプレイングゲーム『ラストストーリー』のプレゼンテーション開催のお知らせをテレビCMとして放送したのですが、そのテレビCMをそっくり真似した(?)CM動画を作り、インターネット上で公開しているのです。

これに対してインターネット上では「マベはWiiで痛い目に合ってるからな。任天堂に対する憎しみも相当なもんだろう」や「任天堂への憎しみが見て取れるなwwwww」、「これパロでも許されないレベルwwww」、「任天堂の名にかけて処刑すべきだな」などの声があがっています。

マーベラスエンターテイメントが任天堂ハード向けに販売したゲームソフトがあまり売れなかったため、多くの人たちがこのパロディ動画を「任天堂に対する皮肉と仕返し」と感じているようです。しかしマーベラスエンターテイメントは2011年に任天堂ハード向けにゲームソフトを発売する予定なので、任天堂に対する皮肉のために作った動画とは一概にいえません。

説明が遅くなりましたが、この動画はマーベラスエンターテイメントの新作PSP専用ゲーム『勇者30 SECOND』のプレゼンテーションの告知動画となっています。気になる人は、プレゼンテーションに参加してみてはいかがでしょうか? 開催日は2011年1月27日だそうです(これって『ラストストーリー』の発売日では……)。

画像: ニコニコ動画

■関連記事
あまりにも狭い部屋で踊る素人美人がネットで人気爆発!
テレビ朝日で珍事が発生! PlayStationMove大特集のCMがWii
ひろゆきが対談 / 元・防衛省航空幕僚監部ボス×元2ちゃんねる管理人がタブーに挑む?
ネットユーザーが選ぶ「時間返せって言いたくなった映画」とは?
彼女にアニメオタク辞めないと結婚しないって言われたらどうする?

apo mekhanes theosの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。