ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy Note 5 / Note 5 edgeは4Kパネルを採用か?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Galaxy S6 / S6 edge が発売されたばかりなのですが、次は Galaxy Note シリーズの次期モデル(Galaxy Note 5)の話しが伝えられています。Galaxy S シリーズが S6 まできたので、次の Galaxy Note も「Galaxy Note 5」になると予想されます。Phone Arena がタレコミとして受けた情報だと、Samsung は Galaxy Note 5 を IFA 2015 で発表する予定らしく、次回も通常モデルと Edge モデルで展開されるとのことです。注目されるのはこの 2 モデルに 4K UHD(3,840 × 2,160 ピクセル)の UHD Super AMOLED パネルが採用されるらしいとうことです。同サイトはディスプレイサイズも伝えています。通常モデルは 5.89 インチで画素密度は 748ppi。Edge モデルは 5.78 インチで画素密度は 762ppi になるそうです。Samsung は既にモバイル用AMOLEDパネルのロードマップで Super AMOLED を 4K へと進化させる方針を示しています。同サイトによると、Samsung は 8 月より 4K パネルの量産に着手する予定です。Source : Phone Arena


(juggly.cn)記事関連リンク
米Amazon.comで販売中の「Moto 360」の全モデルが大幅値下げ
Chainfire氏がMobile Odin後継のROM焼きアプリ「FlashFire」を発表、現在はベータテスト中
KDDI、auショップでケータイ・スマートフォンを見せると「英雄金太郎飴」をプレゼントするキャンペーンを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP