ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Twitterクライアント「Talon for Twitter(Plus)」も早速 引用リツイートの新方式に対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

有料アプリなのですが、デザイン性が高く機能も豊富な Twitter クライアント「Talon for Twitter(Plus)」も早速 Twitter が最近リリースした「引用リツイート」の新方式に対応しました。v2.4 へのアップデートで対応した新方式とは、元ツイートの URL を自身のツイートに埋め込むもので、URL の長さから自分がコメントできる文字数が最大 116 文字になります。タイムライン上に埋め込みツイートは全部は表示されませんが、ツイート詳細には埋め込み型で表示されます。新方式では元ツイート全文を閲覧できるので便利です。従来のリツイート方法も利用可能で、設定メニューの「高度な設定」→「Quote Style」で「Twitter Style」とは別のオプションを選択(デフォルトは新方式が選択されています)します。Talon for Twitter(Plus)」(Google Play ストア) @ShumaYoshioka さん、ご連絡ありがとうございました!


(juggly.cn)記事関連リンク
HTC Butterfly 2のAndroid 5.0.2アップデートが開始
Android版Nike+ RunningがGalaxyスマートフォンのS Healthアプリと連携
LG、G4に同社グループ製の1,600万画素カメラモジュールを採用

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP