体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『妖怪ウォッチ』の次の新プロジェクトが恐ろしい! 今度はNFCチップ搭載の玩具を買い漁ることになるのか

IMG_8236

『イナズマイレブン』や『妖怪ウォッチ』などヒットコンテンツを生み出してきたレベルファイブが、新たなクロスメディアプロジェクト『スナックワールド』を4月7日に発表した。

01_スナックワールド-ロゴ 02_メインビジュアル

完全新規タイトルとなる『スナックワールド』は、ニンテンドー3DSと、Android、iOSを対応機種とし、制作を進めているという。クロスメディアを行うための原作をもとに、ゲーム、TVアニメ、マンガ、玩具などの展開を行っていく。すでにTVアニメはテレビ東京系で放送することが決定しており、なんと映画化まで決まっている。

IMG_4145 IMG_4180 IMG_4187 IMG_4191 IMG_4190 IMG_4209

公開されたアニメーションのパイロットフィルムから、マットな質感のCGキャラクターたちがメデューサなどモンスターと戦う、冒険ファンタジーだということが分かった。

コンセプトは“ハイパーカジュアルファンタジー”だそう 。「王道ファンタジーの世界に、スマートフォンやコンビニなど現代のカジュアルな世界観が融合。『スナックワールド』では、時代も文化も超えた、全く新しいファンタジー世界を展開していきます」と発表された。これがとてつもなく恐ろしい。

IMG_4201 IMG_4199

ゲームはRPGなので、武器などのアイテムが必要不可欠だ。『スナックワールド』では、そのアイテムを“ジャラ”と言い、登場人物たちは、普段はミニチュア化させた“ジャラ”を身につけて持ち歩いている。パイロットフィルムでは主人公がコンビニで“くじ”によって手に入れている様子が映り……。

1 2 3次のページ
nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy