ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ウィズ・カリファ『ワイルド・スピード7』のサントラ収録「シー・ユー・アゲイン」のビデオを公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ハイオクでかっ飛ばす映画『ワイルド・スピード7』のサウンドトラックに収録されている、ウィズ・カリファによる「シー・ユー・アゲイン」のビデオが公開された。

 同ビデオ(http://bit.ly/1aEIcVa)には、ウィズとチャーリー・プースがパフォーマンスをするシーンが、同映画からの映像と交互に映し出されていく。2013年に自動車事故で他界した故ポール・ウォーカーの映像を織り交ぜることによって、彼に対する敬意が込められた作品となった。

 ハリウッド・リポーターによれば、金曜に北米で劇場公開された『ワイルド・スピード』シリーズ最新作にあたる同映画は、興行成績1億4360万ドル(約170億円)という桁外れなヒットとなっている。

関連記事リンク(外部サイト)

QOTSAマイケル率いるミニ・マンションズ アレックス・ターナー&ブライアン・ウィルソン参加の新作AL『ザ・グレート・プリテンダーズ』発売
テーム・インパラが待望3rdアルバム『カレンツ』を年内リリース! ありそうでなかったサイケデリックR&B風新曲も公開
タイヨンダイ・ブラクストン 元バトルスのメンバーで今最も注目すべき実験音楽家が7月に来日ツアーを開催

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP