ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

タイヨンダイ・ブラクストン 元バトルスのメンバーで今最も注目すべき実験音楽家が7月に来日ツアーを開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 バトルスの元メンバーであり、今最も注目すべき実験音楽家、タイヨンダイ・ブラクストンの来日ツアーが7月に決定した。

 バトルス時代にはポスト・ロック界の金字塔とも言える『ミラード』を世に送り出し、ソロ・アーティストとしてはオーケストラ作品『セントラル・マーケット』を2009年に発表。その卓越したオーケストレーションと作曲技巧は、ビョークも大絶賛し、ここ日本でも異例の大ヒットを記録した。

 そんな彼が、約6年ぶりとなる待望の最新ソロ・アルバム『HIVE1』を5月13日にリリース、アルバムを引っさげた来日ツアーを行うことが発表された。大阪公演は大阪CONPASSにて7月1日、東京公演は恵比寿LIQUIDROOMにて7月2日行われ、チケットの一般発売は4月23日からとなっている。

 『HIVE1』は、5月13日にボーナストラック追加収録でリリースされ、現在iTunesでアルバムを予約すると、「Scout1」がいち早くダウンロードできる。

◎公演情報
【TYONDAI BRAXTON
AND MORE】

大阪 7月1日(水) 大阪CONPASS
OPEN 19:00 / START 20:00
前売:5,400円(1ドリンク別)

東京 7月2日(木) 恵比寿LIQUIDROOM
OPEN 19:00 / START 20:00
前売:5,400円(1ドリンク別)

チケット先行販売
4月10日(金)正午よりBEATINK WEBショップにて
http://shop.beatink.com

チケット一般発売:4月23日(金)
INFO: BEATINK http://www.beatink.com

◎リリース情報
『ハイヴ1』
タイヨンダイ・ブラクストン
2015/5/13 RELEASE
2,000円(plus tax)
※日本盤ボーナス・トラック追加収録

関連記事リンク(外部サイト)

タイヨンダイ・ブラクストン 元バトルスの鬼才が約6年ぶりにソロ・アルバムを発表
カインドネスが米ラジオ局【KEXP】でのライブ映像を公開 「Gee Up」ら人気曲披露
ホット・チップ、5月リリースの新作ALからエレクトロな新曲「Need You Now」のMV公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP