ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

USB/Lightningケーブルになるカラビナ『NomadClip』レビュー カバンを探さずスマホをサっと充電できる

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


ふだんからカラビナをキーホルダーにして、ジーンズのベルトループに引っかけて持ち歩いている筆者。そんな肌身離さず持ち歩いているカラビナに、USBケーブルやLightningケーブルの機能を持たせたガジェット『NomadClip』というものがあると『SAKIDORI』の記事で紹介されていました。外出先などでスマートフォンを充電したいとき、カバンの中からケーブルを探さなくて済むので便利そう。メーカーである米Nomad Goods社のサイトで注文、先日届いたのでレビューをお届けします。

参考記事:
これでもう忘れない! iPhone用充電コード内蔵のカラビナ「NomadClip」(SAKIDORI)
http://sakidori.co/article/9360

いざ開封


『NomadClip』は、本体に収納された端子を引き出すと、スマートフォンを充電したりデータを転送できるケーブルとして使えるカラビナ。microUSBケーブルとLightningケーブルの2種類の製品があります。Android派の筆者はmicroUSBタイプを注文。



届いた製品は、コンパクトなボール紙のケース入り。フタには「NOMAD」のロゴ、側面にはマークが描かれています。


中はビニール袋に入った本体のみとシンプル。特に説明書などは付属していません。

サイズは少し大きめ


取り出して手に取ってみます。W42×H80×D13mmと、カラビナにしては大きめのサイズ。キーホルダーとして使う場合に、小径のキーリングは通らないものもあるかもしれません。


キーリングを通せる穴も開いているので、細いキーリングならここを通してカギをぶら下げましょう。



金属パーツはステンレス製、樹脂はポリカーボネートを使用と、かなりガッチリした印象ですが、ロゴの裏面には「not for climbing」の文字が。確かに登山には使えないと思いますが、ゴツくてハードなデザインは魅力的。

端子を引き出してケーブルに



カラビナの径の大きい方にUSB端子、径の小さい方にmicroUSB端子が収納されています。それぞれ引き出して端子を露出させるとUSBケーブルに。使わないときは端子をしまっておけるので、多少乱暴に扱うことがあっても安心です。


ケーブルの長さは固定ですが、ラバーで覆われており、任意にねじることが可能。


ノートパソコンとスマートフォンを接続して、充電やデータの転送に問題なく利用できます。USB 2.0に対応し、2.4Aの急速充電にも対応。


ソニーのコンデジはmicroUSB端子から充電できるので、外出先でモバイルバッテリーからの充電にも活躍しそう。

キーをぶら下げて出かけよう

USBケーブルとしての実用性は検証できたので、キーホルダーとしても活躍してもらいましょう。



今まで使っていたカラビナから『NomadClip』にカギを付け替えます。


ジーンズのベルトループにはギリギリ通るぐらいの太さですが、携帯していて不自由はありません。

注文から到着までは1か月ちょっと


最後に、製品の注文から到着までについてまとめておきますので、購入を検討している人は参考にしてみてください。本体価格は39.95米ドル(約4800円)。別途日本までの送料10.87米ドル(約1300円)がかかります。

注文したのは3月3日。注文してからNomad Goods社の『Twitter』や『Facebook』をチェックしてみたところ、「10月に注文したのにまだ届かない」だとか、「6月にプレオーダーしたのに届いていない」などなど、製品が届いていないというユーザーがけっこう目立ちます。一部には届いているユーザーもいる模様。ハードウェアスタートアップではよくあることなのかなあ……と、おとなしく待っていました。

すると、3月18日に製品を出荷したとのメールが。その後もしばらく待ち、実際に製品が到着したのは4月7日でした。発送まで2週間、なかなか届かないと評判のUSPSのFirst Class Package Internationalで20日で届いたのなら、まあ順調だったのかも?

今後日本のアマゾンで取り扱う可能性もありますが、その場合はLightningタイプのみになりそう。microUSBタイプが欲しい人は、Nomad Goods社での購入を検討してみては。

NomadClip | Your USB Cable, Carabiner Sized
http://www.hellonomad.com/products/nomadclip

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP