ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ガジェ通厳選! 進撃の巨人 for auスマートパス『ひとコマ大喜利』:ドヤ顔のエレン

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

No.37
実写映画化も話題の人気漫画『進撃の巨人』。ファンたちが集うスマートフォン初の公式サイト『進撃の巨人 for auスマートパス』では、ここでしか楽しめない人気コンテンツ『ひとコマ大喜利』を公開中。『ひとコマ大喜利』は、お題のひとコマ(漫画のワンシーン)への一言でボケを投稿し、みんながクスっときたら“座布団”をもらえるというシステムのユーザー参加型企画。

ガジェット通信では、一番多く座布団を獲得した投稿に加え、編集部独自の視点で選んだ“編集部ピックアップ”と、『進撃』ファンが見たら思わずニヤリとできる“進撃のガジェット通信賞”を選出してお届け!

今回は、2月のお題No.037の作品。よくさらわてしまう主人公・エレンが登場。まだ1巻の時の、珍しく爽やかで活き活きとした表情です。

どや顔のエレン

原作では:訓練兵になり、5年前に巨人が襲ってきた時とは状況が変化したと感じたエレンが、人類の反撃はこれから! と、希望と決意を新たにした瞬間。(コミックス第1巻・第3話より)

20150201_1

ランキング1位:
みんな、覚えてるか!?俺がこの漫画の主人公、エレン・イェーガーだ!
埼玉県 メグミさん (会社員)

さらわれてよくいなくなるし、なんだか他のキャラの方が人気でメインみたいな話が多くなってきてるから……。「そうだった、そうだったねエレン」「あっ…ダイジョーブダヨーワスレテナンカナイヨー」と多くのコメントが寄せられたように、きっとみんな忘れてないはず。

編集部ピックアップ:
うまい棒はタコヤキ味っスね!
大阪府 マーラさん(会社員)

えー、やっぱりサラミ、めんたい味、いや納豆だな! 納豆! みなさんは何味が好き?

進撃のガジェット通信賞:
この時のエレンは思いもよらなかった、まさか討伐数が1のまま15巻に突入するとは……。
埼玉県 メグマロックさん(アルバイト)

「確かに、そうかも!」とコメントがあったとおり、まだ3話のこのときは思いもしていなかったでしょう。“死に急ぎ野郎”と言われるくらい、誰よりも巨人に向かっていく威勢の良さはあるのに、こんな結果とは……主人公なのに。

現在募集中のお題は以下の3本。

・お題 No.040:エレンは気付いた…
・お題 No.041:困惑のエレン
・お題 No.042:ピクシスが語る、4年前の出来事とは…?

気になるひとコマのイラストはサイトをチェック。投稿締め切りは4月9日12時まで。早速投稿して座布団数を稼げ! みんなの気になる投稿にもコメントやツッコミを入れてどんどん盛り上げよう!

『進撃の巨人for auスマートパス』
http://shingeki-sp.net/

(C)諫山創/講談社

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。