ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

渋谷の新名物誕生!クラフト“エナジー”ビールが4月28日(シブヤの日)に解禁!!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ハチ公に続く渋谷の名物がここに誕生!?

ファッション、カルチャーの発信地・渋谷で今年8月に開業15年目を迎える元祖夜カフェ「宇田川カフェ」が、元祖地ビール「サンクトガーレン」と共同開発した新ブランドのクラフトビール「シブヤビール ENERGY~MACA~(シブヤビールエナジー~マカ~)」が、4月28日(シブヤの日)にお目見えする。

同企画にいち早く賛同した、ビール好きの女性がよりビールを楽しむための情報マガジン「ビール女子」、酒類卸「河内屋」のバックアップのもと、今回のプロジェクトが実現。名前に渋谷を冠した新名物が誕生する。

「シブヤビール ENERGY~MACA~」(発泡酒/330mlボトル/アルコール分5%)は、アミノ酸が豊富なペルー産の100%のマカを使用し、元気でハリのある毎日をサポート。

フレーバーは季節ごとに収穫される旬のグレープフルーツをふんだんに使用したフルーティですっきりした味わいに仕上がっている。初回醸造分は味・品質共に世界でも最高と言われ続けているフロリダ産を使用した。

ここで耳寄り情報!4月28日の解禁を前に、「シブヤビール」をいち早く楽しめるチャンス!!抽選で30名を招待する。当日限定のプレゼントもご用意する予定とのこと。奮ってご応募を!詳しくはこちら(http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01nuscxdz9cg.html)で確認してほしい。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP