ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ネーミングのセンスに脱帽!「nendo」の新作は“カメ”みたいなスーツケース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

世界を舞台に活躍するデザイン・スタジオ「nendo(ネンド)」の新作が登場した。

今回のプロダクトは、独創的なスーツケースやバッグを手掛けるイタリアの新進ブランド「Fabbrica Pelletterie Milano」のためにデザインされたもの。

日本人ならこのアイテムを見ればすぐ「kame(カメ)」という名にピンとくるはず。

フタの部分に使用された柔軟なファブリックは、まるで“亀の甲羅”のようで、ボディの部分はポリカーボネイトを起用し、頑丈でありながら柔軟さも兼ね備えたハイブリッド・スーツケースになっている。

フタはヨコ方向だけでなくタテ方向にも開閉が可能で、立てた状態でも出し入れできるという。

この機能があることで、車の中や人が多い場所でも簡単に荷物が取り出せる。

ちなみに丸めたフタを留めるためのゴムバンドは、荷物を固定するためのゴムバンドとして、2つの役割をこなすそう。

このほか「さすがのnendoクオリティ!」と賞賛したくなるポイントとして、ロックの数字ダイヤルの“0”が“笑顔マーク”になっているところも見逃せない!

ちょっとスーツケースから目を離すときも、こんなふうにお留守番ができるお利口さんだ。

大きさは機内に持ち込める550mmサイズで、カラーは白、オレンジ、ブルー、グリーン4色展開。

価格など詳細はまだ公表されていないため、手に入れたい方はまめに「Fabbrica Pelletterie Milano」のサイトをチェックしておくといいかも。

Nendo(kame)
http://www.nendo.jp/jp/works/kame/?release

バッグ(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP