ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

早大サークルがポスタージャック!?東西線早稲田駅&高田馬場両駅周辺を要チェック

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

明日30日(月)より、東西線早稲田駅・高田馬場両駅周辺が早稲田大学のサークルにポスタージャックされる。

こちらは、早稲田大学広告研究会会広告戦略チーム内において、サムスン電子ジャパンのスマートフォン『Galaxy S5 ACTIVE』販売促進プランのコンペで最優秀賞を受賞した企画をもとに、学生に対するプロモーションとして企画立案した『サークル対抗!動画再生回数コンテスト』に関連したもの。

『サークル対抗!動画再生回数コンテスト』とは、『Galaxy S5 ACTIVE』をテーマに同大学のサークルの特色を活かした動画を作成。同大学の在校生を対象に再生回数を競うコンテスト。動画の素案は各サークルが考え、広告研究会が撮影を行ったという。

今回、東西線早稲田駅・高田馬場両駅周辺をジャックするポスターは、同コンテストでもっとも再生回数が多かった上位11サークルに限定したもので、2015年3月30日から4月6日まで掲示される。

ガジェット通信では、ジャックに先駆け上位3サークルのポスターを入手したのでご紹介しよう。

こちらが1位となった『早稲田大学男子チアリーディングチーム SHOCKERS』のポスター。

続いて2位の『早稲田大学フラッシュモ部』のポスター。

最後は3位の『早稲田大学チアダンスチーム MYNX』のポスターだ。いずれも、元気いっぱいで和気あいあいとしたサークルの雰囲気が感じられる仕上がりだ。

ポスターへ採用されるきっかけとなった同コンテストの動画は、現在もサムスン電子ジャパンの特設サイトより視聴することが可能。両駅を利用する・近くに住んでいるという人は、ポスターと合わせて楽しんでみてはどうだろうか?

『サークル対抗動画再生回数コンテスト』実施期間中の総再生回数はおよそ2万回。今後は、ポスタージャックに加え動画の再公開も行い、2015年4月1日より入学する新入生の歓迎期間を盛り上げていくという。

取材協力:早稲田大学広告研究会

■参照■
・Galaxy S5 ACTIVE×早稲田大学広告研究会 特設サイト
http://www.samsung.com/jp/galaxys5_active/#waseda
・早稲田大学広告研究会 公式サイト
http://www.waseda-ad.com/

※この記事はガジェ通ウェブライターの「北島 要子」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。