ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マシュー・ハーバート ポップな歌ものハウスに回帰した4年ぶり新作アルバム『ザ・シェイクス』を5月リリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ダンス・ミュージック/サンプリング音楽界の奇才、マシュー・ハーバートが新作アルバム『ザ・シェイクス』を5月にリリースすることが明らかになった。

 身近な物をなんでもサンプラーに読み込み、楽器化してしまうことでも有名なハーバート。2014年には4曲収録EPを3作品連続でリリースしているが、アルバムのリリースは実に4年ぶりとなる。

 また、新作は自身の傑作アルバム『ボディリー・ファンクションズ』、『スケール』を彷彿とさせる、全曲ボーカルを採用したポップなハウス・アルバムになるとのこと。ジェームズ・ブラウン作品に参加したトランペッター、クリス・ストールをはじめ多彩なゲスト・ミュージシャンの参加も見どころとなりそうだ。

 新作からは既に新曲「Middle」そして「Battle」のビデオが公開されている。

◎「Middle」MV
https://youtu.be/1die61EqSdE

◎「Battle」MV
https://youtu.be/SGySItH_1Dw

◎リリース情報
『ザ・シェイクス(The Shakes)』
2015/05/27 RELEASE
Accidental/Hostess
HSU-10032 2,400円(tax out.)
iTunes:http://apple.co/1ES6PYc

<トラックリスト>
01. Battle
02. Middle
03. Strong
04. Smart
05. Stop
06. Ones
07. Bed 
08. Know
09. Safety
10. Silence
11. Warm
12. Peak

※日本盤は先行発売、ボーナストラック収録、 歌詞対訳、ライナーノーツ付(予定)

関連記事リンク(外部サイト)

スフィアン・スティーヴンス キャリア最高傑作との呼び声も高い待望の新作『キャリー・アンド・ローウェル』が全曲試聴スタート
1Dメンバーが要求する楽屋の条件:柔らかいトイレ紙、ビール3箱など
Album Review:マリのソンゴイ族4人組バンド、ソンゴイ・ブルースによる極めてフレンドリーで、キャッチーなアルバム

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP