体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ダルビッシュ有が嫉妬する平野綾ファンに苦言!? 「口挟まれるのは理解できない」

daru

人気声優の平野綾さんは、今まで誰一人として『Twitter』でフォローをしてきませんでした。しかしプロ野球選手のダルビッシュ有さんがフォローをお願いしたところ、あっさりとフォローを承諾。インターネット上ではその「フォロー行為」が大きな話題となっていました。「今まで誰もフォローしていなかったのに、やっぱりイケメンには弱いのかな?」というような声が多数あがっていたのです。

平野綾ファンの嫉妬の声も多数インターネット上に書き込みされるという状態になっていたのですが、そんな嫉妬の声がダルビッシュさんの『Twitter』にも届いたのか、ダルビッシュさんが「フォローしたりされたりに口挟まれるのは理解できない」と『Twitter』で苦言を呈しているのです。ダルビッシュさんの苦言の全文は次の通りです。

<ダルビッシュさんの苦言>
皆さんもご存知の通りツイッターはただ呟くだけじゃなく、フォローしたりされたりで情報網を広げて世界を広げるものでもあると思います。なのにも関わらずフォローしたりされたりに口挟まれるのは理解できない。色んな使い方があるんだから、呟く以外に使ってもいいだろう。

ダルビッシュさんの言っている事は正論です。しかし、平野綾ファンのなかには「愛する女性を奪われた」と感じている人がいるのか、過剰に反応をして嫉妬している人がいるのも確かです。今回の出来事は「ファンはあくまでファン。それ以上の立場にはなりえない」という現実を、ファンが知らされた出来事だったともいえるかも?

画像: 『Twitter』より引用

■関連記事
『モンハン』売切れで親子が買えず / 買えた客に親がイヤミ「いいよねー買えてさ、大人なのに変だね~」
ペプシが作ったコカコーラとの対決CM / ペプシを飲むコカコーラ社員の姿をiPhone撮影
冬はラーメンの季節! あなたが好きなラーメンの味はどれ? 1500人アンケート結果
ビデオチャット美少女(11歳)の父親が激怒「ウチの娘を馬鹿にするな!」
ホリエモンの苦言にソフトバンク孫社長が返答「私の命をかけて必ずドコモを超える」

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。