ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スケートだけじゃない! 男子が選ぶ『美肌男子』金メダルは羽生結弦選手

DATE:
  • ガジェット通信を≫

“草食系男子”“スカート男子”“オトメン”などなど、ここ数年で男性のイメージも大きく変化しています。

近年では、女子以上に肌ケアを気にする男子の存在も一般的となっており、“日傘男子”や“美白男子”“美肌男子”といった言葉も登場するなど、むしろ女子が男子に押され気味な感も。

そんな中、2014年に男性用スキンケア『フェイシャリストオム』を発売したシーボンでは、インターネットアンケート“男性が選ぶ日本の『美肌男子』アスリートは誰か?”の結果を発表しています。

2015年2月25日に発表されたこちらの結果で見事1位に輝いたのは、今や“フィギュアスケート界の王子”とも呼ばれる羽生結弦さんです。

羽生さんといえば、2014年に開催されたソチオリンピック男子シングルで優勝。さらに、2014年に開催された世界選手権でも優勝、グランプリファイナルでは2連覇を成し遂げるなど、氷上でみせる繊細で力強い演技が国内のみならず世界でも支持されている実力派の選手。

ちなみに彼が選ばれた理由として挙がっていたのが、「映像や画像を見て」「体や健康に気をつかっていそうだから」といったもの。

確かに、演技やインタビューでアップになった時の彼の肌は、かなりきめ細かくしっとりしているように見えます。TVを見て思わず「羨ましい!」と思った女子もいたのでは?

また、他の選手と比較するとどちらかといえば華奢(きゃしゃ)とも思える体にもかかわらず、あの圧倒的な演技を成し遂げるにはどれだけの努力と管理を行っているのか。

そんなことから同性の多くの支持を集めてのこの結果となったようです。1位以降については、2位がサッカー選手の内田篤人さん。3位が野球選手のダルビッシュ有さんという結果になっています。

2020年の東京オリンピックへ向け、今後ますますアスリートたちへの注目が集まることは間違いありませんが、健康な美しさは日々の健康管理と食生活からというのは昔から言われていること。

冬の着ぶくれで色々ごまかせる時季もあとわずか。最近ちょっと太り気味だったりお肌の調子が悪いという人は、これからの季節へ向け、アスリートをお手本に健康と体調に気を配ってみてもいいかもしれません。

株式会社シーボン:インターネットアンケート/20~50代男性483名/調査日:2015年1月21日(水)

<参照>
・プレスリリース
http://www.dreamnews.jp/press/0000108452/
※画像は足成より

(執筆:北島要子)
※この記事はタウンワークマガジンとガジェット通信で共同制作しました

タウンワークマガジン
http://townwork.net/magazine/

タウンワークマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP