体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

範田紗々出演舞台! サービスにもほどがある!! いと、まほろば『天地爆砕!! 市立ボコすか学園』稽古(けいこ)場リポート

エンタメ
『天地爆砕!!市立ボコすか学園』稽古場リポート

この記事は高坂雄貴(いと、まほろば)さんからご寄稿いただきました。

範田紗々出演舞台! サービスにもほどがある!! いと、まほろば『天地爆砕!! 市立ボコすか学園』稽古(けいこ)場リポート
目前に迫る12月1日~5日、ラゾーナ川崎プラザソル(川崎市)において公演される舞台『天地爆砕!! 市立ボコすか学園』で、12月3日(金)にゲスト出演する範田紗々さんの稽古(けいこ)場の模様をお届けします。本作品は、役者本人に秘められた“面白さポテンシャル”を最大限に引き出すために、決められた筋書きをあえて用意しないという方式。全編不条理で理不尽に展開されるお笑い演劇に、初挑戦ということで最初はとまどいを見せていた紗々ちゃんだが、次第に場の空気をつかみはじめ、とんでもない適応能力を見せつけた。文字通りの体当たり演技!

『天地爆砕!!市立ボコすか学園』稽古場リポート

演出家からのその場で次々とつけられる変な演技プランの連続に翻弄(ほんろう)されることなく……それはまるで、砂が水を吸うような勢いで習得していったのである! ……恐ろしい子!

『天地爆砕!!市立ボコすか学園』稽古場リポート

色々と新しいプランが現場で追加されているうちに、やがて稽古(けいこ)場のボルテージは最高潮に! あれ……。あ……ありのままに 今おこったことを話すぜ! 「俺(おれ)はお笑い演劇を演出していたら、いつの間にかこんな展開になっていた」

『天地爆砕!!市立ボコすか学園』稽古場リポート

全ての写真を見るにはこちらをクリック。

『天地爆砕!!市立ボコすか学園』稽古場リポート

な、なにを言ってるのかわからねーと思うが、おれもなにをされたのかわからなかった……頭がどうにかなりそうだった……。催眠術だとか超スピードだとか、そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ。もっと恐ろしいものの片鱗(へんりん)を味わったぜ……。

1 2 3次のページ
寄稿の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信はデジタルガジェット情報・ライフスタイル提案等を提供するウェブ媒体です。シリアスさを排除し、ジョークを交えながら肩の力を抜いて楽しんでいただけるやわらかニュースサイトを目指しています。 こちらのアカウントから記事の寄稿依頼をさせていただいております。

TwitterID: getnews_kiko

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会