ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夜になったら咲く?花びらが開くように光が灯るランプが美しすぎる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

これはオランダのデザインスタジオ、DRIFTによる照明「Shylight(シャイライト)」。

30フィート(約9m)ほど下がってくる間にシェードが、まるで花弁のように開くようになっており、ほのかに光が灯っていく。

昼夜の明暗や温度の上下が刺激となって行われる植物の就眠運動にインスパイアされて作ったそうで、花びらやパラシュートが開いたりする様子を参考にしているとか。

まるで夜に咲く花のように可憐で美しいライトは、どこか別の世界にいるような気持ちにさせてくれる。

このShylightは、アムステルダムのRijksmuseumにて展示されているそうなので、オランダに行く機会があったら、ぜひ訪れてみてほしい。

何より、こんなライトがあったら、毎晩ステキな花の夢が見られるかも!?

Vimeo
https://vimeo.com/121664339
DRIFT
http://www.studiodrift.com/home

照明(まとめ)
ライト(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP