ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【SXSW 2015】でライブストリーミング・アプリ“Meerkat”が注目を集める

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 3月13日~22日までテキサス州オースティンで開催中の音楽祭・映画祭・インタラクティブフェスティバルなどを組み合わせた大規模イベント【SXSW 2015】。同イベントでライブストリーミング・アプリ“Meerkat”(ミーアキャット)が話題となっている。

 テクノロジー、マーケティング、メディアなどの業界から33,000以上のメンバーが集結するこの会場で話題となっているのは、ボタン一つにタッチするだけで何でもストリームできる“Meerkat”というアプリ。以前は自動的にライブストリームをTwitterで配信することができたが、13日にTwitterが競合のPeriscope(ペリスコープ)買収を発表、Twitter上でMeerkatにアクセスすることを制限した。

 13日、国有特許に関するパネルディスカッションにおいて米商務長官 ペニー・プリツカーは米国特許商標局の新局長 ミシェル・リーを宣誓就任させるのにストリーミングを利用。「閣僚として初めて、この胸躍るような新たなプラットフォームで重大イベントを共有」とツイート。他にも、大勢が様々なパネルディスカッションやイベントをストリームしている。

 なお、ライバルのライブストリーミング、Stre.amは【SXSWイノベーション賞】の最終選考に残っており、各ストリーミングアプリの激戦から目が離せない。

関連記事リンク(外部サイト)

ラスト・フォー・ユース スウェーデン発エレクトロニック・ユニットが<BIG LOVE>主催イベントで1年ぶり来日公演決定
カーリー・レイ・ジェプセン 最新MV出演トム・ハンクスも恋しちゃった?“ナチュかわポップ・プリンセス”が4月にプロモ来日
【ULTRA JAPAN】第1弾ラインナップにゲッタ、スクリレックス、AVB、ロメロを 発表!

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP