ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

この体操ができなければ、健康になるのは無理!?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

 テレビや雑誌で、あるいはお医者さんから、「運動したほうがいいですよ」と言われた経験は、誰もが一度はあると思います。健康や長生きには、運動も欠かせません。
 でも、運動っていわれても、習慣がない人にとってはやる気が起きませんし、たいてい続かないですよね…。
 それは、自分が悪いというよりも、運動が面倒で体力や時間を要することが原因かもしれません。

 テレビ朝日「林修の今でしょ!講座」、TBS「駆け込みドクター!」をはじめ、連日テレビや雑誌にひっぱりだこの池谷敏郎・医師も、患者さんに運動をすすめるのに苦労してきた1人。
 そこで池谷医師が、手軽で継続できる運動をと、30年かけて開発したのが、「ゾンビ体操」。
 医師が考えたとは思えぬネーミングですが、その方法と効果は前代未聞のものです。

 「ゾンビ体操」の一番の特徴は、非常に簡単であること。
 基本は、腕と肩の力を抜いてブランブランさせて、顔もだらしないくらいリラックスして、その場で足踏みするだけでOK。その動きはまるで、ゾンビさながら。道具もお金も不要、しかも家の中のほとんどの場所でできてしまいます。

 こんな手軽な「ゾンビ体操」ですが、多くの病気や不調への改善効果が期待できます。
 一例を挙げると
・高血圧
・糖尿病
・脳卒中
・心筋梗塞
・腰痛
・ストレス
・骨粗鬆症
・不眠症
・冷え症
・肥満
 などなど。

 池谷医師いわく「とにかく無駄を徹底的に省き、最低限の動きを残したらこうなったのです。一見ふざけていますが、実に多くの症状が予防・改善できますよ」。

 非常にカンタンなのに効果は絶大な「ゾンビ体操」。詳しくは、『血管・骨・筋肉を強くする! ゾンビ体操』(池谷敏郎/著、アスコム/刊)に書かれています。
 季節の変わり目で体調を崩しやすいこの時期。常に健康でいることはもちろん、家族や友達など大事な人に元気でいてもらうためにも、「ゾンビ体操」を毎日に取り入れてみてはいかがでしょうか。

■「ゾンビ体操」の映像はこちら(http://urx.nu/hp0X)
(新刊JP編集部)


(新刊JP)記事関連リンク
マッサージでは治らない!体の痛みの本当の原因とは?
肩こり、腰痛を引き起こす16の悪習慣
ヘルニア、坐骨神経痛…実は自分で治せる痛みとは?

カテゴリー : エンタメ タグ :
新刊JPの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://www.sinkan.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP