ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

1shopmobileが「HTC RE」ティール(グリーン)カラーの販売を開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

香港の携帯通販ショップ 1shopmobile.com が先週米国の HTC 公式サイトで発売された「HTC RE」のティールカラーの販売を開始しました。発売時点の本体価格は他のカラーと同じく $165(約 20,500 円)です。1Shop で購入した場合、送料 $30 を含めた総額は $195(約 24,500 円)になり、国内到着時の消費税を含めた輸入総額は約 26,000 円程度となります。ティールカラーは既存のホワイトやオレンジなどとスペックや機能は全く一緒です。違うのは色だけ。HTC RE は 1,600 万画素(1/2.3 型 CMOS、F2.8・146 度レンズ)を備えたスティック型の防水アクションカメラです。写真や動画、スローモーション動画、タイムラプスの撮影に対応しており、コンパニオンアプリを利用すると You Tube を利用したライブ配信も可能です。HTC RE には充電スタンドや専用マウンタといったアクセサリーも純正品にあり、これらを使用するとアクションカメラとして様々なシーンで活用できます。1Shop は HTC RE 用の公式アクセサリーは販売していませんが、ドイツの Amazon.de からだと日本に直輸入できますよ。いちおう、当ブログでも充電スタンドを輸入し、実際に試してみましたので、よろしければ参考にしてみてください。Source : 1shopmobile.com


(juggly.cn)記事関連リンク
ASUS、日本でも「ZenFone 2」の発売イベントを開催する予定
Lollipop端末ではナビゲーションバーのスワイプ操作でChromeのタブ間を移動可能
経費管理・清算サービス「Staple(ステイプル)」の公式Androidアプリがリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP