ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

私のおすすめの旅『モロッコ』青い街と白い街(旅ライター:ひとみ)

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

昨年7ヶ月間世界中をブラブラし、一度出国したのに1ヵ月後ヨーロッパから引き返してきたほど気に入ったモロッコ。

みなさんはどのようなイメージをお持ちでしょうか?

一面に広がるサハラ砂漠、マラケシュの賑やかなフナ広場、迷宮のようなスーク(市場)が有名なフェズ・・・。

また、日本ではインド・エジプトと並び“世界3大ウザい国”なんて言われていますね。

たしかに日本人の私達からしたらとても人懐っこく、「ちょっとしつこいかな」なんて感じてしまう時もあるかもしれません。

私も「ほっといてくれ!」と思うこともありましたが、親切な方もとても多く、私は旅中にたくさん助けていただきました。

有名観光地ですと客引きがすごかったり、やたら話しかけてきたり、私のように「ほっといてくれ!」と思ってしまうこともあるかと思います。

有名観光地も見所たくさん、かわいい雑貨屋さんでお土産探し!とおすすめなのですが、今回は「ちょっとゆっくりモロッコを旅したいなぁ」という方にぜひおすすめの街をご紹介します!

青い街、シェフシャウエン Chefchaouen

こちらはご存知の方も多いかと思います。

モロッコ北部に位置し、メディナ(旧市街)にはおとぎ話の中のような美しい青い世界が広がっています。

見たこともない青い街にわくわく、お散歩をしているだけでも楽しめるシャウエン。

メディナにはかわいいカフェも多くゆっくりお茶をするにも最適です。

メディナから少し歩いた丘の上にあるモスクから見るシャウエンも、とても美しく時間が経つのを忘れてしまいます。

昼間の青いシャウエンはもちろん、ここから見るシャウエンの夜景も素敵ですよ。

シャウエンはハッパ(大麻)の街としても有名なので、「ハッパ、ハッパ」と声をかけてくるモロッコ人にはご注意ください。

白い街、アシラ Asilah

モロッコ人の友達に教えてもらい訪れたアシラ。

北大西洋に面した白い街です。

モロッコの白い街というと『エッサウィラ』という街が有名ですが、私のおすすめはこちらのアシラ。

友達に聞いたところ、モロッコ人が新婚旅行で訪れる場所だそうです。

海がとても似合う白くさわやかな街は風が心地よく、夜に海辺で見る星空は最高に素敵でした。

モロッコのイメージとは少し違う、落ち着いた、ゆったりした時間の流れる場所です。

アシラは海が近いのでお魚料理が美味しくておすすめです。

また、アシラはアートの街として有名です。

毎年8月に世界各国のアーティストが、家の壁をキャンバスにアートフェスティバルを開催しています。

街を歩いているだけでそこは青空美術館。

写真を撮るのもとても楽しいですね。

フェスティバルの直前は壁が白く塗りなおされてしまうそうなのでご注意ください。

今回は私のかなりおすすめな2箇所をご紹介させていただきました。

わいわい賑やかなモロッコも、ゆっくりまったりなモロッコも両方満喫していただけると嬉しいです。

※写真撮影:全て著者

――見たことのないものを見に行こう(ガジェット通信)
#旅ライター

※この記事はガジェ通ウェブライターの「ひとみ」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP