ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

来世は木になる?森を育てるエコフレンドリーな棺が話題に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

イタリアのデザイナー、Anna CitelliさんとRaoul Bretzelさんによるコンセプトアイデア「Capsula Mundi(カプスラ・ムンディ)」が話題になっている。

これは、生物分解可能なポッド型の棺に亡骸を納め、その棺から木を育てようというもの。

亡骸の養分から樹木が育つというのは、まさに”土に還る”こととも言える。

Capsula Mundiの目的は、棺を作るため樹木を伐採するかわりに、新しい樹々を増やすこと。

さらに、墓所を冷たい墓石が並ぶ場所ではなく、木々が生い茂るメモリアルパークのような温かい場所にしたいという思いもあるという。

大切な人から育った樹木の木陰で亡き人を悼むという考え方は、確かに美しくもある。

現在は法律的に難しい国も多いが、気になる人は、ウェブサイトをチェックしてみて。

CAPSULA MUNDI
http://www.capsulamundi.it/
Facebook(Capsula Mundi)
https://www.facebook.com/pages/Capsula-Mundi/391107020996379?fref=ts

森林(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP