ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

RADWIMPS 野田洋次郎が初主演を務める映画『トイレのピエタ』予告編公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

RADWIMPSの野田洋次郎が映画初主演する話題作『トイレのピエタ』の主題歌「ピクニック」の発表に続き、映画の予告編を解禁。さらに、3月21日(土)から上映劇場にてオリジナルビジュアル特別鑑賞券を発売する事を発表した。

本作品は、“マンガの神様”手塚治虫が死ぬ直前まで綴っていた病床日記にインスパイアされ、『ピュ~ぴる』で国内外から高く評価された映画監督・松永大司が完全オリジナルストーリーで脚本化した、劇場長編初監督作品。余命宣告をされた青年と孤独な少女が、世界の片隅で出会い、互いにしがみつくように恋ではない恋をする。私が生きてるんだから生きろ―。少女の叫びはいつしか青年に生きる力を与えていく。青春の儚さと生命力に溢れ、生と死がスパークする切ない恋愛映画の世界観を醸成させた予告編、ファンの方はもちろん、そうでない方も必見の内容となっている。

■映画『トイレのピエタ』特設サイト
http://toilet-pieta.com/

【『トイレのピエタ』オリジナルビジュアル特別鑑賞券 販売情報】
3月21日(土)~全国の上映劇場にて発売予定(一部劇場を除く)
※特典としてポスタービジュアルのポストカードを先着プレゼント
※特典はなくなり次第終了となります。

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
RADWIMPS オフィシャルHP
RADWIMPS 野田洋次郎が初主演作『トイレのピエタ』主題歌を担当

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP