ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

MWC 2015 : Acer、64bitプロセッサを搭載したLiquid Jade新モデル「Liquid Jade Z」を発表、25,000円前後で発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Acer が MWC 2015 の開幕に先立ち、Liquid Jade シリーズの新モデルとなる「Liquid Jade Z」を正式に発表しました。Liquid Jade Z は、2014 年に登場した同社製スマートフォンのプレミアムラインの最新機種で、新モデルではエレガントな Jade デザインを継承しつつ、新しい “Zero Air Gap display”(インセルパネルのこと?)や、64bit クアッドコアプロセッサ、F1.8 の明るいレンズと “Acer Bright Magic” と呼ばれる新機能で暗い場所でも明るく撮影できるようにするなど、内部仕様を強化していますLiquid Jade Z は、5 インチ HD 解像度の IPS 液晶ディスプレイ(ゴリラガラス 3)や 64bit 対応の MediaTek MT6732 クアッドコアプロセッサ、1,300 万画素のリアカメラなどを搭載しており、Acer はメインストリーム市場をターゲットにお財布にやさしい価格帯で発売すると言っています。OS は Android 5.0(Lollipop)を搭載しており、LTE や(対応スピーカーとの組み合わせで)192KHz / 24bit のハイレゾ音源の再生、DTS サラウンド機能を利用することもできます。また、「Read Mode」と呼ばれるブルーライトカット機能もあります。Liquid Jade シリーズの特徴はスリムで軽量なボディで、Liquid Jade Z の場合、厚さは 7.9mm で、質量はわずか 110g。発売時期は欧州で 2015 年 3 月中。価格は €199(約 26,600 円)となっています。Source : Acer


(juggly.cn)記事関連リンク
MWC 2015 : Acer、リストバンド型活動量計の新モデル「Liquid Leap+」を発表、リストバンドの交換や、iOSとWindows Phoneにも対応
MWC 2015 : Acer、1万円台の新しいエントリーモデル「Liquid Z220」と「Liquid Z520」を発表
IKEA、Qiワイヤレス機能を備えた家具コレクション「The IKEA Wireless Charging Collection」をローンチ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP