ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“家飲み”のお供に!ローソン「やみつき鶏」を先行試食

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月3日にローソンから発売される「やみつき鶏」の新商品発表会に行ってきました!
ローソンといえば、「からあげクン」をはじめとしてチキンのフライドフーズが人気ですが、今回発売されるこの「やみつき鶏」も新たな看板商品に!と考えているようです。

最近流行りの“家飲み”のおともとして、売り出し予定の「やみつき鶏」ですが、食べると確かにお酒に合いそうです。

発表会では報道陣に「やみつき鶏」とノンアルコールビールが提供され、みなさん勢いよくノンアルコールビールを飲んでいました(笑)。仕事で来ている記者ですらノンアルコールビールを飲みたくなる「やみつき鶏」…恐るべし。

味の方は、濃厚かつスパイシーでインパクト絶大です。開発担当者が、鶏肉料理の専門店にも対抗出来るようにしたという独自の製法がすごい!

まず、お肉は鶏皮が薄く肉厚な鶏もも肉のドラムが使われており、その表面に塗りこむようにたっぷりのにんにくと黒胡椒が加えられています。
揚げ方にも一工夫。専門店の調理の仕方である「揚げ焼」の風味が再現されていて、パリッとした食感になっています。

そして7月には、この「やみつき鶏」に“ごまラー油”で味付けをしたよりスパイシーなフレーバーが追加されるそうです。

 

野菜を添えてご飯のおかずに!

果たして「やみつき鶏」は「からあげクン」に並ぶ、ローソンの看板商品になれるのでしょうか?

家飲みのおともとして、ご飯のおかずとして、今後の「やみつき鶏」の展開が楽しみですね!

関連記事リンク(外部サイト)

濃厚チョコがたまらない!明治「リッチビスケット」3種を食べくらべ♪
今だけの味!桃の新作スイーツ「桃のカスタードケーキ」で春を先取り♪
コーンスープ風味のグラノーラ!人気シリーズの新味で癒やしの朝を。

カテゴリー : グルメ タグ :
もぐナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP