ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Microsoft、Android版Excelで数字を入力しやすくする専用キーボードアプリ「Keyboard for Excel」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Microsoft が Android 版 Excel での入力速度を高める専用のキーボードアプリ「Kyyboard for Excel」を Google Play ストアにリリースしました。日本の Google Play ストアではダウンロードできません。Keyboard for Excel はテンキーと QWERTY キーボードを一緒に表示したキーボードアプリで、 Excel で数字を入力しやすくするために提供されています。設定方法は端末設定メニューの「言語とキーボード」で本アプリを有効にして、Excel を立ち上げキーボード選択画面から「英語(アメリカ合衆国) Keyboard for Excel」に切り替えます。アプリは日本語入力には対応していません。「Keyboard for Excel」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
LG、VoLTEやNFC決済対応で独自OSを搭載した新型スマートウォッチ「LG Watch Urbane LTE」を発表
米AT&T版Galaxy S 6とされる端末の実物写真が流出
BlackBerry、BES12で「Android for Work」のサポートを発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP