ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

食べちゃダメ!本物そっくりの“たい焼き型充電器”がカワイイ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

昔から日本で愛され続ける和菓子「たい焼き」。

ふっくらとしたルックスは見ているだけでよだれがこぼれそうになるのだが、このたい焼きは残念ながら食べられない。

その名も「そそげ!たいやきくん」という、モバイル端末用のバッテリーなのだ。

遊び心たっぷりのたい焼きを模したデザインで、新しくもどこか懐かしさを感じさせてくれる。

iPhoneやAndroid、その他USBを使うあらゆる端末に対応。

中にはあんこの代わりに、iPhoneを2回フル充電できる6000mAhの容量のリチウムイオン電池を搭載。

電池の残量は、たいやきくんの目の色で確認できる。

寒い季節に思わず手を伸ばしたくなる、ほっこり系モバイルガジェット。価格は5940円。

気になる人は、公式ウェブサイトをチェックしてみて。

NATURAL design
http://natural-d.jp/taiyaki/

ガジェット(まとめ)
スマートフォン(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP