ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【衝撃事実】北海道に住んだ人しかわからない! 北海道あるある9選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

大自然といえば北海道! グルメな観光地といえば北海道! 試される大地といえば北海道! そんな北海道ですが、観光客にはわからない「実態」があります。住んだ人しかわからない常識があるのです!

・北海道民なら全部わかる!?
今回は、北海道に住んでいる人たちに聞いた「北海道に住んだ人しかわからない! 北海道あるある9選」をご紹介したいと思います。北海道に住んだことがある人なら、全部わかるはず!?

・北海道に住んだ人しかわからない! 北海道あるある9選
1. コンビニといえばセイコーマート
北海道にはセイコーマートという北海道限定のコンビニがあります。1971年に一号店がオープンし、便利なコンビニとして愛され続けています。本州とは違った商品も多数売られているので、観光客が立ち寄っても楽しいですよ。

2. ダシ汁といったら「めんみ」
北海道の一般家庭で使われているダシ汁(醤油つゆ)といえば、「めんみ」が定番です。さまざまなダシがバランスよく含まれているので、どんな料理にもピッタリ合うんですよ。液体なので重いのですが、1本くらいなら観光のお土産に持ち帰ってもいいかも。

3. つららをしゃぶって食べる
つららは頭上に落ちると危ないのですが、小中学生は低い位置にできたつららを折って剣のようにして遊んだり、しゃぶって食べたりします。親としては心配かもしれませんが、子どもはどうしてもやってしまうのです。

4. 北海道民は花見でジンギスカンを焼く
北海道の花見の料理といえば、ジンギスカンです。野外でジンギスカンを焼いて食べるのです。牛肉や鶏肉も焼きますが、主役はジンギスカン。花見の会場に煙がもくもくと広がります。

5. 焼き鳥といえば豚肉
道南地方では、焼き鳥に豚肉を使っています。「焼き鳥ください」といえば、豚肉を使用した串焼きが出てきます。鶏肉を使用した焼き鳥を食べたいときは「鶏肉の焼き鳥ください」といえばOKです。店に鶏肉の焼き鳥があればですが(笑)。

6. コートの下は薄着
コートは暖かいものを着ますが、その下は薄着ということがよくあります。外に出ると寒いけど、建物の中に入ると暖房で暑いからです。特に女性は、コートの下が薄着の傾向があるように思えます。

7. カップ焼きそばといえば「やきそば弁当」
カップ焼きそばの定番といえば「やきそば弁当」です。他社のカップ焼きそばもありますが、ダントツで「やきそば弁当」が人気です。もはや北海道民に定着した味といえます。上京した北海道民が、親に宅配便で送ってもらったりもします。

8. の・ぼ・り・べ・つ! といえば熊牧場!
の・ぼ・り・べ・つ! といえば熊牧場! の・ぼ・り・べ・つ! といえば熊牧場! の・ぼ・り・べ・つ! といえば熊牧場! の・ぼ・り・べ・つ! といえば熊牧場!

9. アメリカンドッグに砂糖をかけて食べる
道東では、アメリカンドッグに砂糖をかけて食べます。そもそも最初から砂糖がまぶしてあるので、嫌でも砂糖がけを食べることになります。けっこう美味しいんだなこれが! 皆さんも試してみては?

詳細を読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/02/21/hokkaido-aruaru/

詳細を読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/02/21/hokkaido-aruaru/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP