ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

男子フィギュアを”家庭画報”が独占企画! 最新プログラム使用曲11選”氷上のクラシック”CD付

DATE:
  • ガジェット通信を≫


「家庭画報」2015年4月号では、「男子フィギュアスケーターの挑戦 至高のプログラム」と題し、独占企画を掲載する。昨年末に引退表明した町田 樹さんに捧ぐ、ステファン・ランビエールさんのインタビュー。そして世界フィギュアスケート、世界ジュニアフィギュアスケート各選手権の代表選手が挑む、今季のプログラムの魅力を鈴木明子さんが語る。綴じ込み付録として、男子フィギュアスケートの最新プログラム曲の中からクラシックの名曲を11曲厳選した「氷上のクラシック」CDが付いていて、とてもお得だ。発売に先んじて、全国書店店頭、ネット書店で予約を受け付けている。

男子フィギュアのプログラム曲から、普段はクラッシックを聞かない人でも、その魅力を感じる人も多いという。11曲のCD付きでとてもお得な「家庭画報」はファンならずとも必見だ。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP