ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

目覚ましアプリの「かのん」が語学留学をおねだり中。留学資金は2,200,000円

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

Android版・iOS版ともに配信中の妹系目覚ましアプリ『なでなで目覚まし。「かのん」』をご存知だろうか?

同アプリは、「かのん」なるツインテールの少女が画面の向こうで話したり起こしてくれたりするというアプリ。

目覚ましモードの時は、画面の向こうから呼びかける「かのん」をナデナデしてゲージをためないと目覚ましがストップしないという、寝起きが悪い人にとってはなかなか難しい要素もある。

そんな「かのん」が、なんとこのたび語学留学をしたいと言い出しているようだ。

クラウドファンディングサイト『CAMPFIRE』では、2015年2月18日より『かわいい妹を留学させて、英語と「あなたの名前」を覚えて貰おう!』キャンペーンが展開中なのだ。

こちらのクラウドファンディングは最低500円のコースから出資が可能。最大で100,000円まで出資できるコースが用意されている。

特典はそれぞれ異なるが、最高額の100,000円では「専用のオーダーメイド衣装」「任意のセリフを3つまで覚える」「ユーザーの名前を呼んで起こす」「留学中のプレイベートショット壁紙セット」といった、「かのん」にますますメロメロになりそうなものばかり。

ちなみに、「かのん」に自分の名前を呼んで起こして欲しいだけなら3,000円の出資でOK。留学が実現したあかつきには、毎朝「○○おにいちゃん」「○○おねえちゃん」と呼んでくれるに違いない。

目標金額は2,200,000円とかなりの高額だが、現時点(2015年2月19日1:30現在)で336,000円が集まっているところをみると、実現の可能性は高そうだ。

果たして募集期限となる2015年3月20日までに無事目標金額を達成し、「かのん」は語学留学を果たすことができるのか。

がんばれ「かのん」!!記者も陰ながら応援しているぞ!

■参照■
・CAMPFIRE/かわいい妹を留学させて、英語と「あなたの名前」を覚えて貰おう!
http://camp-fire.jp/projects/view/1501
・Google Play/なでなで目覚まし。「かのん」
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.interlink.moealarm&hl=ja
・App Store/なでなで目覚まし
https://itunes.apple.com/jp/app/nadenade-mu-juemashi/id681050065

※この記事はガジェ通ウェブライターの「北島 要子」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP