ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Apink 5000人の“Chu”で溢れるファンミーティング GirlsAward 2015出演も発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 2月18日にシングル『Mr. Chu(On Stage)-Japanese Ver.-』をリリースする注目の6人組K-POPガールズグループApink。2月15日 国際フォーラムホールAにて日本で初となるファンミーティング【Pink Valentine with U】を開催した。

 妖精のようなピュアなイメージで人気を博し、韓国では昨年11月にリリースした最新ミニアルバム『Pink LUV』収録の「LUV」が音楽番組『音楽中心』のランキングで番組史上初の5週連続1位を獲得。トップガールズグループとして人気爆発中のApinkは、日本においてもデビューシングルがオリコン週間4位にランクイン、発売週に行ったリリースイベントに2万人のファンが集結するなど、K-POPセカンドウェーブを牽引する存在として注目を集めている。

 日本第2弾となるシングル『Mr. Chu(On Stage)-Japanese Ver.-』は、昨年に韓国の全ての音楽番組で1位を完全制覇した大ヒット曲の日本語バージョンとなっており、2月15日 国際フォーラムホールAにて開催されたファンミーティング【Pink Valentine with U】でライブ初披露。ハヨンが「Mr.Chuは恋に落ちた女の子の心をかわいく表現した曲です。ポイントはChuポーズ。指でキスを飛ばします。皆さんもやってみてください!」と語り、会場は可愛い“Chuポーズ”で溢れた。

 同イベントではライブパフォーマンスの他、ファンのお悩み相談にメンバーが答えるコーナーやクイズ企画、メンバーが女子力を競い合う“ケーキデコレーション対決”など、この日だけのスペシャル企画が満載。2月10日に誕生日を迎えたナウンに、メンバーからのサプライズとして突然ケーキが運び込まれ、ボミは「本当のバレンタインみたいにワクワクしました」と語った。「チョコよりスイートなKissをして♪」と歌う新曲の歌詞さながらに、バレンタインのハッピーな気分全開なイベントとなった。

 また、4月29日 国立代々木競技場第一体育館にて開催される【GirlsAward 2015 SPRING/SUMMER】に出演することも発表され、6人の妖精たちの日本での更なる活躍が期待される。

関連記事リンク(外部サイト)

ユンホ(東方神起)&チョン・イル出演【夜警日誌 PREMIUM EVENT 2015】申込み殺到で追加公演決定
BIGBANGが10周年を迎える東京ガールズコレクションに出演決定
「世界で最も美しい顔」第1位認定のNana擁するAFTERSCHOOL 初のベストアルバムリリース&ドレス姿に扮するリリパ決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP