ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ビザビ、Androidマスコットフィギュア「mini collectible series 05」の販売を開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

モバイル向けアクセサリーショップ Vis-a-vis(ビザビ)が、Dead Zebra より今週米国で発売された Android マスコットフィギュア「mini collectible series 05」の販売を開始しました。現在は “在庫あり” と表示されています。mini collectible series 05 は、手のひらサイズのドロイド君フィギュアに海外のデザイナーが独自の世界観でペイントを施したフィギュアシリーズの第 5 弾です。フィギュアはどれも両腕と首が回る仕組みなので、手を挙げたり、滝クリアングルをさせることも可能。ラインアップは、12 種類(14 体)とシークレット(2 体)の 16 個がセットになったパッケージと 1 体の単品販売。価格は、16 個セットが 16,200 円で、単体は 1,080 円です。セットは 1 体分安くなっています。Source : ビザビ


(juggly.cn)記事関連リンク
HTC、HTC One M7 & M8 Developer EditionとSIMフリーモデルにAndroid 5.0のRUUをリリース
YotaPhone 2 に様々な改善を行ったアップデートが配信開始
Motorola XT1514がGCFの認証を取得、新しいハイエンドモデル?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP