ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

米Amazon.comが「Moto 360」スリムバンドモデル(18mm)シルバーカラーの予約受付を開始、いきなり$50も値下げ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

昨年 11 月 6 日(現地時間)に発表された「Moto 360」の追加バリエーションの一つである「スリムバンドモデル(18mm)」のシルバーカラーが米国の Amazon.com に登場し、予約受付が開始されました。昨年発表された Moto 360 の追加バリエーションは、バンド幅 23mm のメタルバンドモデル 2 色(ブラックとシルバー)、バンド幅 18mm スリムタイプのメタルバンドモデル 2 色(ゴールドとシルバー)の計 4 種類。23mm のメタルバンドモデルは昨年末より Amazon.com でも発売されていて、日本への発送にも対応しています。18mm のメタルバンドモデルの公式価格は、ゴールドカラーが $329.99(約 39,500 円)、シルバーカラーが $299.99(約 35,800 円) で、現在は米 Motorola の公式サイトでしか販売されていません。一応、海外のオークションサイト ebay などでから独自に入手したと思われる転売品が出品されていたりもしますが、利益を上乗せしたものが大半です。そんな中、Amazon.com が公式に 18mm スリムバンドモデルのシルバーカラーを取り扱い、しかも、公式価格が $299.99 のところ、$50 割引した $249.99(約 29,800 円) で予約を受け付けています。もちろん、日本への発送にも対応しているので、輸入総額は約 36,000 円程度になると思います。これは、レザーバンドモデルを Amazon.com から日本に輸入した場合とさほど変わりません。ただし、入荷予定は 5 ~ 6 週間以内なので、すぐに入手することはできなさそうです。ちなみに、18mm スリムバンドモデルには Moto 360 の中で唯一のゴールドカラーがラインアップされているので、これを狙う方も多いことでしょう。シルバーカラーは 23mm メタルバンドモデルで既に販売されているので、18mm スリムバンドモデルへの需要は意外とないかもしれません。それを Amazon.com が予見していきなり $50 もの値下げを敢行したのかもしれません。どちらにせよ、安く購入できることは消費者にとっては良いことです。おそらく、入荷は 3 月末以降になるので、気長に待つこととなりますが、購入を検討しているものの、特に急ぎではないという方は(直送対応なので)手配してみてはいかがでしょうか。Source : Amazon.com


(juggly.cn)記事関連リンク
「Google Play開発者サービス」のアップデート版 v6.7 がリリース
Sony Mobileが国内で発売予定の「PM0612-BV」がFCCの認証を取得、Xperia A2 SO-04FのFCC IDを変更した機種
Cloveが早くも「Xperia E4」の予約受付を開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。