ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Gioneeは厚さ4.6mmの世界最薄スマートフォン「Gionee Elife S7」をMWC 2015で発表か?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国のスマートフォンメーカー 金立(Gionee)が厚さ 4.6mm の世界最薄記録を更新するスマートフォン「Gionee Elife S7」を MWC 2015 イベントで発表するとの噂が伝えられています。Gionee は過去にも厚さ 5.15mm の Gionee Elife S5.1 で当時の世界最薄記録を更新しました。その後すぐに、OPPO R5(4.85mm)、Vivo X5Max(4.75mm)、さらには、Coolpad ivvi K1 mini(4.70mm)に更新されてしまっています。中国メーカーの世界最薄競争はまだ継続している模様ですが、そろそろ限界に近づいたのか、更新サイズはかなり小幅になってきています。個人的には、今後 4mm を切ると見えてくる 3.5mm ジャックの壁をどう乗り越えるのかに注目しています。Gionee Elife S7 の詳細はまだ不明ながらも、既に実物とされる写真も公開されており、2GB RAM や 2,800mAh バッテリーを搭載していることも伝えられています。バッテリー容量からすろと、画面サイズは 5 インチ後半と予想されます。Source : anzhuo


(juggly.cn)記事関連リンク
GoogleはChromebook Pixel の後継 “Samus” を開発中?
YouTube、現在視聴している動画を基にノンストップの再生リストを作成する「YouTube Radio」機能をテスト中
Google、身元を知られることなくAndroidで店舗決済できる新サービス「Plaso」をテスト中か?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP