ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「贈り先は出版社」「チョコの代わりに課金」あるある満載の“オタク”なバレンタイン川柳

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


もうすぐバレンタインデー。チョコの用意はしましたか? お相手が三次元でも二次元でもこの甘い雰囲気は楽しいもの。今回は、バレンタインデーにちなんだ2つの“オタ女”的調査が発表されました。

“贈り先は出版社”オタクなバレンタイン川柳

アニメ・ゲーム・アイドルグッズ専用フリマアプリ『otamart(オタマート)』が「オタク」と「バレンタイン」をテーマにした「第一回 オタマートバレンタイン川柳」を募集。応募総数1,677句の中から、最優秀賞である金賞、銀賞、銅賞、入賞が発表となりました。

金賞:本命を 贈る宛先 出版社
銀賞:チョコあげたい そのキャラ今週 逝きました
銅賞:渡せない チョコの代わりに 課金する

金賞は、この時期、出版社に大量のチョコレートが送られるというあのテニスマンガを彷彿とさせる一句。今年は誰が一番多くのチョコレートを獲得するのでしょうか……?

<入賞10作品>
・チョコレート 渡すというか 供えます
・買ったチョコ 次元を超えたと 言い聞かせ
・さあ食べて 画面にチョコを 押し付ける
・ヲタ同士 痛チョコ渡し 踊り出す
・彼女から 初チョコ貰った ただし(仮)
・痛チョコを 作る写メ撮る 父にやる
・我が母よ 何故嫁の名で チョコ渡す
・もらったよ グラムじゃないのよ メガバイト
・初めての 痛チョコ作り 萌え上がる
・ツイにきた 思わず支部る バレンタイン

バレンタインデーに読みたい! キュンキュン作品は?

女性向けフリマアプリ「Fril」は、バレンタインに向けて「女性がキュンキュンする漫画の意識調査」を実施。最もキュンキュンする漫画は「アオハライド」、キュンキュンキャラは「馬渕洸」と年齢層に関わらず上位には学園ストーリーが並びました。

「女子が選ぶ最もキュンキュンする漫画」
1位 集英社  「アオハライド」
2位 集英社  「君に届け」
3位 小学館  「花より男子」
4位 集英社  「ストロボ・エッジ」 
5位 集英社  「NANA」
 

また、チョコのお返しに言ってもらいたい言葉は「ありがとう」。シンプルイズベストな言葉が人気と思いきや、「腹壊すかもしんねぇから他の奴には渡すなよ」「お前のチョコ、今回だけは特別にもらってやるよ」など素っ気ない態度をとられたい! と願う女子も。これ、実際に言われたら傷つきそうだけどなあ……。みなさんはどんなバレンタインデーが理想ですか?

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP