ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

HTC、64bitプロセッサを搭載したミッドレンジスマートフォン「Desire 626」を台湾で発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

HTC が Desire シリーズの下で新しいミッドレンジスマートフォン「HTC Desire 626」を台湾で正式に発表しました。Desire 626 は、5 インチ 1,280 × 720 ピクセルの液晶ディスプレイや Snapdragon 410 1.2GHz クアッドコアプロセッサを搭載した LTE 対応スマートフォン。OS は Android 4.4(KitKat)で、Sense 6.0 を搭載。ホーム画面は HTC BlinkFeed が設定されています。筐体は Desire EYE で導入されたカラフルな最新デザインを採用しており、前面には BoomSound ステレオスピーカーを搭載しています。また、Desire 626 は Desire シリーズで珍しく DotView カバーも用意されています。

このほか、1GB RAM、16GB ROM(Micro SD 最大 128GB)、背面に 1,300 万画素(BSI、F2.2・28mm レンズ、フル HD 撮影対応)、前面に 500 万画素(BSI、34mm レンズ)、2,000mAh バッテリーなどを搭載し、Wi-Fi b/g/n(2.4GHz のみ)、Bluetooth v4.0(apt-x 対応)、DLNA などをサポートしています。対応周波数は、GSM(850 / 900 / 1800 / 1900MHz)、WCDMA(850 / 900 / 2100MHz)、FDD-LTE(Band 1 / 3 / 5 / 7 / 8 / 28)です。筐体サイズは 146.9 x 70.9 x 8.19mm、質量は 140g。Source : HTC


(juggly.cn)記事関連リンク
KDDI、シニア向けAndroidスマートフォン「BASIO KYV32」を2月13日に発売
Android Tips : 有料アプリ・メディアの不正購入を防止するためにGoogle Playストアに認証をかける方法
Allwinner、初の64bit 対応タブレット向け新プロセッサ「Allwinner A64」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。