ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Nexus 6 豪州版のチャージャーがTurbo Chargerに変わったらしい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

オーストラリアで最近販売されている「Nexus 6」には Turbo Charge 対応のチャージャーが同梱されているとのレポートを現地の WEB サイト Ausdroid が伝えています。Turbo Charger は Qualcomm QuickCharge 2.0 に対応した急速充電可能な USB AC 電源アダプタのことで、5V / 1.6Aの出力が可能になっています。15 分間の充電で 6 時間分のバッテリー容量を充電できると言われています。オーストラリアやその他の海外では、当初は別売だったのですが、少なくともオーストラリアではチャージャーが変わった模様です。ちなみに、国内版は最初から Turbo Charger なので別途調達する必要はありませんが、単品販売は行われていないので、失くすと他のチャージャーを調達する必要が出てきます。Source : Ausdroid


(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy S 6の設計図の一部の流出?厚さは6.91mm
アラーム時計アプリ「Timely」がv1.3にアップデート、Google NowのサポートやAndroid 5.0への最適化が行われる
Xiaomiが2月12日にサンフランシスコでプレスカンファレンスを開催、米国市場への参入は発表しないらしい

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP